こんにちはー主のsantaです

少し立て続けなのですが、自分が長く使っているBang & OlufsenのBeoplay H5 のレビューをしたいと思います。

どうなんでしょうか?
自分はB&Oが好きなのでどの程度の認知度なのかが分からないで簡単に紹介
Bang & Olufsenは高級オーディオメーカーです。。。笑
簡単過ぎですよね-。
正直主の自信歴史は全くしらないで今回を気に調べてみました。

1925年にデンマークで創業したオーディオビジュアルブランド。たしかな技術、クラフツマンシップ、時代を越えたデザイン、そして人間工学に基づいた快適な操作性を融合した製品を世に送り出す。 

みたいです。
高いものは100万を簡単に越してくる値段がしますよーーーーーー

そんな高級オーディオメーカーがたしている
イヤホンがこれです。

自分が使っているのはBeoplay H5なので↑のは一つ新型になっています。
新型を語る前にどんなイヤホンなのか説明します。


Beoplay H5はBang & Olufsenが初めてBluetoothイヤホンとして出した商品となります。

・Bluetoothイヤフォン
・フル充電で約5時間の連続再生が可能
・BANG & OLUFSENが誇る高品質なサウンド&デザイン

ということで充電も確かに4時間程度は流しても持っている印象があります。
音はBang & Olufsen製品ほぼ精通しているのですがかなりシャープでフラットに効くことができ上品ですね。
ビーツのようにズンズカズンズカしないですね!あれはあれで好きなのですが。

何よりデザインがシンプルですきです。
これが何よりだと思います。

ではここから悪いところを書いていきます。
やはりあります。

箇条書きすると
・特有な専門充電器
・タッチノイズが酷いときがある
・耳の装着感が良いとはいえない

この三つは使えば使うほどなんだかなーっと
なる要素です。
専用充電器はかさばる!これのことです。
FullSizeRender

この四角のデザインがかさばる!笑


タッチノイズは曲を流しているときにコードに触れたり触ったりするらずざーーーって聞こえます。
装着感はたまに耳からポロって落ちます。笑

その点が少し改善しているのが先ほどの新型みたいですね。
しかし変わらず専用充電器(小さくなった)の使用、タッチノイズは大きく変わらず、耳の装着感は良くなったとのこでした。
加えて防塵が加わったみたいですね。
一度私も家電量販店で観てきたいと思います。


 色々悪い点をかきましたが、やはり私はBang & Olufsen製品のデザインが好きで毎回の限定カラーはホントにセンスがあるなーと関心します。


ーまとめー
現段階でこれが絶対おすすめといことはいえないと思います。ですがデザインが気に入ったかたは是非一度聴いてみて下さい!音質は充分満足がいくものだと思います😃
他にもBang & Olufsenをいくつかもっているのでレビューを書いていきたいと思います。

少ないんですよね。書いている人が。


質問などがありましたら、分かる範囲でお答えします。
応援よろしくお願い致します😊